【育児】産まれる前に準備する抱っこ紐・ベビーカー

抱っこ紐とベビーカーは環境によって要不要もわかれる。

都内、公共交通機関の移動がメイン。
ベストは、ビョルン、A型ベビーカーからのエルゴタイプ抱っこ紐、B型に乗り換え
どれか1つと言われたら、A型ベビーカー
どれか2つと言われたら、A型ベビーカーからB型に乗り換え

抱っこ紐

エルゴタイプは3か月ぐらいから
歩き出すまで大活躍
歩き出しても寝るので抱っこ紐かベビーカーは必要
ベビーカーは嫌がることもあるけど抱っこは嫌がらない
座れるようになるまで、抱っこ紐だけだと外出時の親の食事が大変
着々と重くなる
夏は親子で密着なので熱すぎる

ベビーカー

子供だけでなく荷物も運べるのでかなり楽
B型だとA型にくらべてかなりすっきりする
B型だと5歳ぐらいまで使える(車移動が主体なら不要だと思う)
A型からB型に乗り換えるとコストがかさむ
歩き出すとA型だと邪魔さが目立ってくる
B型から使用するとなると6ヶ月ぐらいまで使用できない
機種は環境と好みで選べばいいと思う。
うちは、
A型:軽さ最重視、畳んでタイヤ下、畳み易さ
B型:取り回し重視

Aprica (アップリカ) 軽量ベビーカー マジカルエアープラス AC
所持していたやつがもう無かったので。その後継はこれかな?

J is for Jeep ジープ スポーツ スタンダード ベビーカー
所持してる型番とはちがうけどこのタイプ。特に不満なし。

抱っこ紐

産まれてすぐはビョルン。
腰据わりからエルゴ。
オールインワンしてない分だけ、シンプル且つ最高
抱っこに関しては文句なしだと思います。

ベビービョルン
エルゴタイプまでの繋ぎにしかならないけど、その短期間がすごく楽

エルゴベビー(Ergobaby) オーガニック/ダークココア

ルカコ 抱っこ紐(だっこひも) 簡単収納カバー ベビーキャリアケース ポーチ
適当な抱っこ紐収納カバーも一緒に用意した方が楽

スポンサーリンク
レクタンダル (大)




レクタンダル (大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタンダル (大)